デザインアンテナ、船舶用テレビアンテナ、車両アンテナのことならフェニックステクノへ

設置に関する注意事項

設置に関する注意事項

良好な受信のために
  • 本製品は、UHF14素子相当の動作利得を確保しております。
  • 本製品は、UHF/13~62ch、FM音声が受信可能な広帯域な地上波UHF/FM受信アンテナです。
  • 地上局からのテレビ放送の電波は、本製品だけで全チャンネルの受信が可能です。
  • FMチューナーのアンテナ入力部に接続するとFM音声を高感度で受信で きます。
  • 高い位置に取付ける事で直接波を捉え易くなり、想定外の地域の放送が受信出来たり、受信可能な距離が伸びたりします。
  • 衛星放送と地上デジタル放送を混合配線する場合は、必ず5C-FB・S5C-FBケーブルなどの 高品位の同軸ケーブルを使用して下さい。
  • 増幅器などは、地上デジタル放送に対応した機器をご使用下さい。
  • 当社では地上デジタル放送とBS/CS放送とを一括して増幅する、低価格で高品質な共聴タイプ の増幅器も販売しています。
工事・受信に際して

地上デジタル放送を受信するには、スコーレ1からの受信利得値で 常に40dB以上を確保されている必要があります。
また他社の増幅器を使用する場合は、説明書の最低入力値の表示以上である事が必要です。
設置工事の際は、必ず電界測定計によって 受信利得値を測定し、確認の上で工事を行って下さい。前記の、最低入力値が確保されてエラーの出ない位置であれば、何処に取り付けても構いません。 地上デジタル放送で使用されるUHF帯の電波は、直進性が強く減衰も大きいので、出来るだけ建物や丘などの障害物によって、遮られていない場所に設置するようにして下さい。 特に都市部において、アンテナと送信タワーの間に、建物などで電波が遮断されている時は取付け位置に注意して下さい。

配線系統図(参考としてお使い下さい。)

zu

※注1 ブースターの入力をV/U 混合に入力の場合は、入力切替スイッチを(別 )位置にセットします。
※注2 録画装置を接続する場合は、TVからの信号を録画装置に入力する方が、TV映像をキレイにご覧頂けます。

お気軽にお問合せください。 TEL 053-430-1151 9:00~18:00(土・日・祝日除く)

Copyright © 株式会社フェニックステクノ All Rights Reserved.